Udemy

Platform

日本語

Language

Photography Tools

Category

【2021最新】初めてのAdobe Lightroom Classic CC 入門コース〜RAW現像が面白いほどわかる〜

写真を作品に昇華しよう!充実のRAW現像トレーニング!効率的な写真管理方法も習得して、写真の新たなステージへ!

5.00 (4 reviews)

【2021最新】初めてのAdobe Lightroom Classic CC 入門コース〜RAW現像が面白いほどわかる〜

Students

3.5 hours

Content

May 2021

Last Update
Regular Price

EXCLUSIVE SKILLSHARE OFFER
Exclusive SkillShare Offer
Unlimited access to 30 000 Premium SkillShare courses
40%OFF ANNUAL MEMBERSHIP

What you will learn

Adobe Lightroom Classic CCの操作方法が学べます。

写真のRAW現像についての理解を深めることができます。

色調補正ツールの違い・使い分けについて理解できます。

効率的な写真管理方法を学ぶことができます。


Description

せっかく撮った写真、まだ眠っていませんか。

RAW画像で写真を撮影したけれど、RAW現像の方法に悩んでいませんか?このコースでは、Adobe Lightroom Classic CCを用いて、本格的なRAW現像方法を誰でも学ぶことができます。私は、RAW現像は、写真の本当の色を引き出してあげる作業だと思っています。世界で一番優れたレンズは、人間の瞳です。そのレンズを通して見ている風景に少しでも近づける作業・・・それがRAW現像だと思っています。そして、その先には、作品作りという写真の醍醐味とも言えるステップが待ち構えています。

2021年 Adobe Lightroom Classic CCの評価は?

メジャーなAdobe Photoshopソフトウェアは非常に素晴らしいソフトウェアだと思います。ではなぜ、わざわざLightroomの方を使わなければいけないのか?それは、Lightroomが写真管理に優れているだけでなく、写真プレビュー能力にも優れ、独自に作成した色調補正プリセットを複数の写真に適用できるからです。プロのカメラマンの世界では、1日に1000枚の写真を撮影するなんてこともよくあります。撮影した写真を確実に管理し、最善の状態でアウトプットすることまでがカメラマンの能力として測られます。Adobe Lightroom Classic CCはそんなプロだけでなく、個人レベルでも写真ライフを助ける強力なツールと言えるでしょう。

当コースの強みは?

このコースでは、RAW現像のためのツールの解説をしながら講師が実際にRAW現像を行います。それに用いる多くの写真のRAWデータがコース内で支給されます。各現像ツールの強みやポイントなど実際に手で触りながら実践し、身体でソフトウェアを覚えることができます。コース修了の頃には、写真との向き合い方・写真の考え方に至るまで変化が生まれるかもしれません。

最後に

このコースでは、Adobe Lightroom Classic CCを初めて使う人でも安心して学ぶことができるコースとなっております。写真管理やRAW現像というのは一見難しそうですが、コツさえ掴んでしまえば、とても簡単です。ぜひ、写真編集の扉を一緒に開きませんか。



Content

はじめに

コース紹介

Udemyプラットフォームの使い方

Adobe Lightroom Classic CCをインストールする

写真管理のためのフォルダールールとコース用素材のダウンロード

Lightroomプロジェクトの作成と初回起動

Lightroomの7つのモード

【初級編】ライブラリモジュールについて~写真管理方法を身につける~

写真素材をライブラリからインポートする方法

ライブラリの左サイドバーを中心としたインターフェイス解説

ライブラリの右サイドバーを中心としたインターフェイス解説

高度な検索機能ライブラリフィルターについて

写真を重ねて表示するスタックの設定

ライブラリでの写真表示方法と様々な比較方法

インテリジェント顔認識機能で顔を識別する方法

スプレーツールで写真を効率的に分別する

新規にコレクションとスマートコレクションを作る方法と対象コレクションの意味とは

ライブラリで埋め込まれたプレビューを標準プレビューに変える方法

フラグと除外フラグの活用法

現像モジュール~RAW現像と色調補正機能を学ぶ~

下部インターフェイス~フィルムストリップ~について

現像モジュールの左サイドバー解説

ヒストグラムと基本補正の使い方

類似写真との比較機能・補正前と補正後の比較機能

トーンカーブの使い方

作成したトーンカーブをプリセットとして保存する方法

HSLツールとカラーツールの使い方

カラーグレーディングツールの使い方

切り抜き・角度補正ツールと変形ツールについて

仮想コピーの使い方

効果ツールの使い方

キャリブレーションについて

前の設定、コピー、ペースト、ユーザープリセット~似ている機能を一連の流れで簡単に理解~

Lightroom Classic CCで写真をエクスポート

フィルムストリップの機能で最速で1枚の高画質JPG画像を書き出す方法

コース修了のごあいさつ


1666010

Udemy ID

4/27/2018

Course created date

5/6/2021

Course Indexed date
Bot
Course Submitted by

Twitter
Telegram