Udemy

Platform

日本語

Language

Network & Security

Category

作りながら覚えるMicrosoft Azure入門講座(IaaS編)

世界最大規模のクラウドサービスであるMicrosoft Azureの世界に触れてみよう!Azureは AWS、GCP と並び世界3大クラウドの中のひとつです。仮想マシンを使ってサーバを構築する上での基本的なテクニックを丁寧に解説します。

4.32 (1282 reviews)

Students

7 hours

Content

May 2021

Last Update
Regular Price

EXCLUSIVE SKILLSHARE OFFER
Exclusive  SkillShare  Offer
Unlimited access to 30 000 Premium SkillShare courses
30-DAY FREE TRIAL

What you will learn

クラウドとはなにか理解できるようになります。

カスタムイメージを元に効率よく複数の仮想マシンを構築できる方法を学ぶことができます。

ネットワークセキュリティグループを使って通信を制御する方法を学ぶことができます。

可用性セット、ロードバランサを使った障害に強い高可用性なシステムの構築方法を学ぶことができます。

ストレージに保存したデータをダウンロードしたり公開する方法を学ぶことができます。

サーバの負荷状態によってサーバ台数を自動的に増やしたり減らす方法を学ぶことができます。

仮想マシンをバックアップ/リストアする方法を学ぶことができます。

仮想マシンのリソース使用率やイベントログなどを監視する方法を学ぶことができます。


Description

この講座では、Azureの主要なサービスを取り上げて、簡単なWebサイトのシステムをハンズオン形式で作りながら学んでいきます。

実際に手を動かして学ぶことで、クラウドの利便性や、各サービスをどういった用途で活用していくのか体感して頂きたいと思います。


仮想マシン、仮想ネットワーク、ストレージ、ロードバランサなどIaaSに分類されるサービスを中心に

次のようなカリキュラムで構成されています。


【IaaS編】

Chapter1.Azureを使うための準備をしよう

Chapter2.仮想マシンを作成してみよう

Chapter3.簡単なWebサイトを構築してみよう

Chapter4.ロードバランサを使って負荷分散してみよう

Chapter5.ストレージを使ってみよう

Chapter6.仮想マシンスケールセットを使ってみよう

Chapter7.サポートリクエストの使い方

Chapter8.仮想マシンをカスタマイズしてみよう (2019年10月末追加)

【運用管理編】

Chapter9.仮想マシンをバックアップみよう (2019年12月末追加)

Chapter10.仮想マシンを監視してみよう (2019年12月末追加)


初めはとりあえずサーバを1台作ってみて、

そこからオリジナルのイメージを元にサーバを作れるようにしたり、サーバが同時にダウンしないような構成にしたり、

通信が負荷分散されるようにしたり、自動的にサーバ台数を増減できるように改良していきます。


簡単にサーバが作れて削除することができますし、

ブラウザからの簡単な操作で様々な設定ができるのがAzure(クラウド)の便利なところです。

ぜひ、楽しみながら学習を進めてみてください!


【講座で取り扱うサービス一覧】

仮想マシン

仮想ネットワーク

ネットワークセキュリティーグループ

可用性セット

ストレージアカウント

ロードバランサ

仮想マシンスケールセット

Azure バックアップ

Azure Monitor  (Log Analytics)


更新履歴:

2019年09月:初版リリース

2019年10月:Chapter8追加

2019年12月:Chapter9~10追加

2021年03月:Chapter1~7の収録画面を最新化


Screenshots

作りながら覚えるMicrosoft Azure入門講座(IaaS編)
作りながら覚えるMicrosoft Azure入門講座(IaaS編)
作りながら覚えるMicrosoft Azure入門講座(IaaS編)
作りながら覚えるMicrosoft Azure入門講座(IaaS編)

Content

はじめに

コースのご紹介

Chapter1:Azureを使うための準備をしよう

学習を進めるにあたって

クラウドとは

サービスモデルの違い

ジオとリージョン

無料アカウントの作成

Azureポータルの使い方

料金計算ツールの使い方

予算アラートの登録

リソースグループの作成

コラム1:デプロイモデルの違い

Chapter2.仮想マシンを作成してみよう

最初の仮想マシンの作成

仮想マシンの停止と開始

仮想マシンの日本語化

CドライブとDドライブの違い

Sysprepとイメージの作成

イメージから仮想マシンを作成

Chapter3.簡単なWebサイトを構築してみよう

IaaS編で作成する構成

仮想ネットワークの作成

NSGの作成と関連付け

可用性セットの作成

ストレージアカウントの作成

Webサーバ用の仮想マシンを作成

仮想マシンのスケールアップ

仮想マシンにIISをインストール

Chapter4.ロードバランサを使って負荷分散してみよう

ロードバランサ とは

ロードバランサの作成

【補足】バックエンドプールの作成手順が少し変わっています

バックエンドプールの作成

正常性プローブの作成

負荷分散規則の作成

負荷分散の動作確認

インバウンドNAT規則の追加

Chapter5.ストレージを使ってみよう

AzureStorageとは

Blobへのデータ保存

AzureStorageExplorerの使い方

Fileへのデータ保存

Blobのアクセスレベルの変更

Chapter6.仮想マシンスケールセットを使ってみよう

仮想マシンスケールセットの概要

仮想マシンスケールセットの作成

DSCを使ったIISの自動インストール

リソースプロバイダーの登録

自動スケール設定

自動スケール設定の補足説明

自動スケールの動作確認

Chapter7.サポートリクエストの使い方

サポートプランの種類

サポートリクエストの登録

サポートリクエストの履歴

Chapter8.仮想マシンをカスタマイズしてみよう

IPアドレスの固定

ネットワークインターフェイスの接続と切断

OSディスクの拡張

データディスクの追加

スナップショットの作成

スナップショットからの復元(1)

スナップショットからの復元(2)

AzureポータルからPowershellを実行

Chapter9.仮想マシンをバックアップしてみよう

AzureBackupとは

AzureBackupの構成

オンデマンドバックアップの実行(1)

オンデマンドバックアップの実行(2)

バックアップの保持期限を変更

バックアップからの復元(1) - 仮想マシンを新規作成

バックアップからの復元(2) - 既存の仮想マシンとディスク交換

バックアップからの復元(3) - ディスクの復元

バックアップからの復元(4) - ファイルの回復

バックアップの停止と削除

Chapter10.仮想マシンを監視してみよう

Azure Monitorとは

監視システムの構成

Log Analyticsの使い方

アラートルールの登録 - 死活監視

アラートルールの登録 - CPU使用率監視

アラートルールの登録 - メモリ使用率監視

アラートルールの登録 - ディスク使用率監視

アラートルールの登録 - イベントログ監視

サービス正常性のアラートを登録

後片付け

おわりに

おわりに


Reviews

波間20 October 2020

時間が限られているので仕方がないかも知れませんが、店舗が早すぎでついていくのが大変でした。 一時停止しながら、実際にオペレーションをしていましたが、想定外のエラーが出ると、どこまで戻ってリカバリするかが大変でした。

Y
Yusuke28 September 2020

説明が丁寧で分かりやすいのはもちろん、実運用を意識したサンプルをもとに解説しているので、簡単なシステムであればすぐに応用できそうに思う。 cloudはポータルなどの更新が頻繁とのことだが、このコースはその点もフォローをしてくれるので、常に可能な限りの最新状態で学習を行うことができる。

俊介10 September 2020

コース受講時のAzureポータルの画面と異なる部分が多く、実習を行う際に手間取りました。 一部は補足がありましたが、ない部分がほとんどでしたので、セクション1で断りを入れておかれるか、字幕等で補足を追加されたほうがわかりやすくなると感じました。

Y
YasunariOba8 September 2020

画面が1年ほど前のものがあり、自分の立ち位置がわかりにくく、一部に不安を持ちながらの講習箇所があった。(-1) また一部Chapterで講習の進め方として時間的不効率な箇所があった。(-1) 半面、練習問題のバランスはudemyで複数受講しておりますが特筆でした。 ぼーっと聞いていたら解けないのですが、きちんと聞いていると練習問題が読めてくるので、きちんとメモを取りながら受講できました。(+0.5) そういう意味では、マイナスファクターは内容自体よりもメンテナンスや構成の問題であり、Azureの基礎を学ぶ上で良い経験をさせていただけたと思います。 以上を踏まえ、相当に辛口な点数ですが、今後の内容の改修とご参考として頂ければと考えております。

T
Tetsuya5 September 2020

AzureのUIは頻繁に変更されるため、収録時と操作が違うことが多々ありましたが、その都度質問させていただくと、すぐに回答と操作方法を指導していただきました。 初めてのCloudでしたが、とても分かりやすい講義ですぐに理解することができました。 惜しむらくは、お話されるスピードがとても早かったので、常に0.75倍にして聞いていたことぐらいです。 素晴らしい講義をありがとうございました。

N
Narururu12 August 2020

【感想】 丁寧で分かりやすい講座です。 Azureに関する講座は数少ないため、非常に助かります。 【要望】 近々、仕事でAzure Stackを使うのですが、情報が少なく困っております。Makoto先生の講座がリリースされれば即買いします。是非、ご検討よろしくお願い致します。

Y
Youichi28 July 2020

テンポが良さそう。滑舌がよくて聞きやすい。説明もよかった。 初めの1歩を手伝って貰うことができました。 後半は、バックアップ関連の説明が多かったので、もう少し別の内容にして貰えるともっと充実したものになると感じました。あと、7章の動画がなかったのは残念でした。

G
Goto26 July 2020

Azureとは何か?から始めて、IaaSを網羅的に解説してくれています。 説明手順は、効率的ですが、「わかっている人にはわかる」感じでしょうか。 効率はいくぶん下がりますが、以下のようなストーリーにするとAzureの魅力がより実感できると思いました。 1 まず原始的な方法を解説し、 2 ぶちあたる問題点を実感させ、 3 だからAzureではこんなことができるんですよ~ みたいな。 ただし、とても実効性のある内容なので、何度も見て習熟していけば価値を実感できる 良い講座だと思います。

阿部充8 June 2020

動画構成がスッキリとしている事、声が聞き取りやすく倍速学習しやすい事、IT知識としては容易な単語や仕組みもポイントで説明されている事、テスト終了後の後片付けも含んでおり受講者側で余計な課金が発生しないように考慮されている事、Azure側の仕様アップデートに伴って講座内容に差異がある箇所は補足講座及びリンクとして補完している事がとても良かったと感じました。Azureで学習したい事や範囲はまだまだあるので、ぜひ別シリーズの解説をお願いしたいです。

佐藤陽輔21 May 2020

セクション2.4までは、初めてのクラウドをAzureで取り組む人に向けた内容になっており、Azureを含むクラウドに関する知識の確認となります。 (事前にAWSを学習している人に向けた説明内容だと感じるところが一部ありますが、気にするほどでもないです。)

K
Keita6 May 2020

AWSを学んだ上での本コース受講でしたが大変わかりやすく解説いただいていると感じました。 クラウドサービス利用時はリファレンスを参照することが重要であると考えているため、各サービスのリファレンスリンクへの案内もあり助かりました。 また、AWSとの比較資料がありましたが、各サービス解説時にAWSでいうとどのサービスに該当するか一言言及いただいても良いと感じました。

K
Keita.Shirahama15 April 2020

途中から少し話すスピードが早くなり、画面の切り替わる際にもこちらがついていけないことがある。(ワンテンポおいていただけると良かった) 全体的な内容としてはわかりやすく、練習問題が各セクションに設置されているのもとても良い仕組みでした。 Azureの仕様変更が多くあり受講時との差分があるが「Q&A」を参考にするとそこまでつまづくことはなかったです。ただ、手が掛かるかもしれませんが定期的にアップデートしてくれれば尚良いかと思います。今後の講義にも期待しています。

白井20 March 2020

このコースは、Azureでの構築も説明されておりますが、主に構築後の運用面に対するバックアップや監視といったポイントを強化して説明されていて、どのように運用管理していくかに興味がある人には役立つと思いました。これはAzure自身の問題のせいかもしれませんが、多くの体系や設定事項があり、これらの目的や用途などの事前の説明が少し不足していたように思いました。コンテンツも全体で長くなっているのでやむを得ないとは思います。後は、個々では説明がされておりますが、知りたかったは、(自分で見積もれば良いのですが)代表的な規模別・商用システム構成別に、ざっくりで良いので総額どの程度の費用がかかるのかが示されていると良いと思いました。

S
Shu1 February 2020

動画の内容、GitHubの参考情報、スライドなどが分かりやすく、Azureについて楽しみながら理解を深めることができました。ありがとうございました。Paas編もぜひ公開していただきたいです。 #個人的には、話す速度が少し早く、ついていくのがちょっと大変だった時もあったので、もう少しゆっくりでもよいかなと感じました。

高橋翔太7 December 2019

クラウドサービスの各サービスモデルの特徴と提供・管理範囲は大まかに理解したが、PaaSを利用した場合の、データの管理としては、どういったことが想定されているのかがいまいちイメージできなかった。おそらくはデータのバックアップとかそういったことだと思われる。


2115878

Udemy ID

12/30/2018

Course created date

10/29/2019

Course Indexed date
Bot
Course Submitted by

Twitter
Telegram