Udemy

Platform

日本語

Language

Accounting & Bookkeeping

Category

国際財務報告基準(IFRS)第15号:「顧客との契約から生じる収益」の基礎コース

IFRS第15号「顧客との契約から生じる収益」に関する学習になります。当該基準の適用範囲、適用における5つのステップである①契約の識別、②履行義務の識別、③取引価格の算定、④取引価格の配分、⑤履行義務の充足を詳しく学びます。

Students

2 hours

Content

Jan 2021

Last Update
Regular Price

Topics

EXCLUSIVE SKILLSHARE OFFER
Exclusive  SkillShare  Offer
Unlimited access to 30 000 Premium SkillShare courses
30-DAY FREE TRIAL

What you will learn

国際財務報告基準:IFRS第15号「顧客との契約から生じる収益」の概要を学びます。

IFRS第15号の収益認識に必要な5つのステップの概要を学びます。

IFRS第15号は、改正企業会計基準第29号「収益認識に関する会計基準」と基本的に同一の概念であるため、日本の会計基準と合わせて収益の考え方を学びます。


Description

国際財務報告基準は IFRS と略され International Financial Reporting Standards が正式名称になります。

国際会計基準審議会が設定している会計基準になります。

EU域内上場企業に適用が義務付けられたことから始まった会計基準になります。

世界100か国以上の国や地域で導入されています。

IFRS の大きな特徴は原則主義を採用している点です。

財務報告に関わる解釈や運用が各企業に任されているため 抽象度が高く、自由度の高い会計基準になります。


今回は IFRS 第15号「顧客との契約から生じる収益」を中心に解説します。

日本では企業会計基準委員会から 2020年3月31日付けで 「収益認識に関する会計基準」の改正が公表されました。

「収益認識に関する会計基準」を理解するうえでも、本コースは非常に役立つものです。

IFRS15号「顧客との契約から生じる収益」の適用における5つのステップであるステップ1「契約の識別」、ステップ2「履行義務の識別」、ステップ3「取引価格の算定」、ステップ4「取引価格の契約における履行義務への配分」、ステップ5「履行義務の充足」を詳しく学びます。


IFRS の専門知識を有する人材の採用に国内企業においても積極的です。

キャリアアップに IFRS を学ぶことは 経理職のみならず内部監査 、経営管理部門の方にも非常に有益ですのでぜひチャレンジしてみてください。


Screenshots

国際財務報告基準(IFRS)第15号:「顧客との契約から生じる収益」の基礎コース
国際財務報告基準(IFRS)第15号:「顧客との契約から生じる収益」の基礎コース
国際財務報告基準(IFRS)第15号:「顧客との契約から生じる収益」の基礎コース
国際財務報告基準(IFRS)第15号:「顧客との契約から生じる収益」の基礎コース

Content

紹介

紹介

IFRS第15号:顧客との契約から生じる収益

IFRS 第15号顧客との契約から生じる収益の概要

IFRS 第15号目的と収益認識までの5つのステップの概要

続:収益認識までの5つのステップの概要:ステップ3 「価格の算定」からステップ5「履行義務の充足時の収益認識」の概要

IFRS 第15号における顧客と契約の定義

ステップ1「契約の識別」

ステップ1「顧客との契約の識別」

ステップ2「履行義務の識別」:履行義務とは

履行義務とは

履行義務の 識別に必要な「別個の財又はサービス」について

一連の別個の財又はサービスについて

ステップ3取引価格の算定

取引価格の算定とは

変動対価の一つである返金負債

重大な金融要素の会計処理

顧客に支払われる対価及び現金以外の対価 の測定

ステップ4「取引価格の契約における履行義務への配分」

取引価格への配分

ステップ5履行義務の充足

履行義務の充足とは

一時点で充足時期の決定に際して考慮しなければならない指標

一定期間にわたり充足される履行義務

IFRS第15号の適用上のその他の論点「本人か代理人かの検討」、IFRS第15号を社内規定化する場合の留意点

本人か代理人かの検討

IFRS 第15号 顧客との契約から生じる収益 に関する社内規定の策定において留意すべき事項


2922260

Udemy ID

3/28/2020

Course created date

1/5/2021

Course Indexed date
Bot
Course Submitted by

Twitter
Telegram