【基礎2】今さら聞けない!独学で“雰囲気のある色使い”ができるようになりたい人が知っておきたい色の知識【トーン】の基礎

■基礎2///初心者向け■色の雰囲気作りにはトーンの活用が圧倒的に便利です。それぞれのトーンがもつ固有の印象・イメージを土台に配色をすることで作り上げたいカラーイメージを合理的に組み上げることができるようになります。

4.30 (31 reviews)
Udemy
platform
日本語
language
Other
category
331
students
1.5 hours
content
Jul 2022
last update
$84.99
regular price

What you will learn

トーン図を活用した「色の捉え方」「色の伝え方」「色の選び方」について学びます。

色のイメージがどのようにして出来上がっているのかについて体験的・理論的の双方から学びます。

色見本帳とトーン図との違いを理解すると同時に、それぞれの適した用い方について学びます。

自分の色彩をトーン図化することの利便性や活用方法について学びます。

Description

「希望の雰囲気やイメージにぴったりする色の選び方を知りたい !」

「雰囲気やイメージで、色を伝えれるようになりたい !!」

と思って、色彩関連のテキストと格闘するも実際にどのように学ぶことが効果的なのか今ひとつよく分からない……そのような経験はありませんか?

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今さら聞けない!独学で“雰囲気のある色使い”ができるようになりたい人が知っておきたい色の知識【トーン】の基礎

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

そのような方のために、この講座では、いつもは色相環の陰に隠れてしまいがちなトーン図に注目しながら色と雰囲気や色とイメージとの関係について分かりやすく解説しています。

普段のカラーコーディネートでは、ついつい色相環に頼りがちになるものですが、実は「イメージセンス=トーンセンス」と言われるほどにイメージや雰囲気作りに最適なカラーシステムはトーン図です。


しっかりと理解していただきたい項目ですから、分かりやすい画像とともに丁寧に言語化を重ねています。

専門用語の使用も最小限に留めました。



「見て理解する」というプロセスに「言葉で理解を定着させる」というプロセスが加えられたカリキュラムとなっていますので、レッスンを着実に進めていっていただくことができます。


::::::::::::::::::::::::::::::::

このコースを受講して頂くと次のようなことができるようになります。

・トーン図を活用した「色の捉え方」「色の伝え方」「色の選び方」ができるようになります。

・カラーイメージがどのようにして出来上がっているのかについて体験的・理論的の双方からの理解を得ることができます。

・色見本帳とトーン図との違いを理解すると同時に、それぞれの適した用い方ができるようになります。

・自分の色彩をトーン図化することの利便性や活用方法を理解したうえで、ご自身の「Myカラーチャート」を作ることができるようになります。

::::::::::::::::::::::::::::::::



トーンをマスターすることで配色や色合わせを一層楽しむことができるようになります。


私たちの暮らしから色を取り除くことはできません。

そして私たちは知らず知らずのうちに、この色の影響を受けています。

せっかくならば、プラスの影響をつくり出す色使いをしていきたいですよね!

この講座を通じで、是非、色使いマスターへの第一歩をスタートさせてみてはいかがでしょうか?




講座でお会いできることを楽しみにしています。


*************************************************

※本講座は、色彩学・カラーコーディネートの基礎知識(色相・明度・彩度)について理解がある方を対象にしています。

※初心者・初学者の方にご参加いただくこともできますが「色相・明度・彩度」に関する詳しい解説はありません。予めご了承ください。

Screenshots

【基礎2】今さら聞けない!独学で“雰囲気のある色使い”ができるようになりたい人が知っておきたい色の知識【トーン】の基礎 - Screenshot_01【基礎2】今さら聞けない!独学で“雰囲気のある色使い”ができるようになりたい人が知っておきたい色の知識【トーン】の基礎 - Screenshot_02【基礎2】今さら聞けない!独学で“雰囲気のある色使い”ができるようになりたい人が知っておきたい色の知識【トーン】の基礎 - Screenshot_03【基礎2】今さら聞けない!独学で“雰囲気のある色使い”ができるようになりたい人が知っておきたい色の知識【トーン】の基礎 - Screenshot_04

Content

はじめに

コースの全体像
コース説明〈受講対象者と講座内容〉
コース説明〈進め方とトーン図採用の理由〉
コースのゴール

トーンの成り立ち

トーンについて
トーンレイアウトのルール
円グラフ化してとらえるトーンの世界
トーン言語と色感

カラーイメージのつくられ方

カラーコーディネートにおける色の役割
カラーイメージが生まれるまで
具体的連想と抽象的連想
雰囲気・イメージ・象意への展開

トーン図の利便性

3つのメリットの概要

トーンで色の雰囲気を捉える

色の把握と色再現
作り手の色再現・使い手の色再現
イメージ再現に必要な色情報
色の使い手にとっての色再現プロセス

トーンで色を伝える

色の主な伝え方
数値で色を伝える
言葉で色を伝える

トーン選びとイメージセンス

色の抽象的連想とイメージとの関係
カラーイメージと色彩心理
色相よりもトーン重視のカラーイメージ
トーン記号やトーン言語と雰囲気との関係
イメージの発展と色相の関与
統計値としてのトーンイメージ

トーンの図化

図化のメリット
カラーチャートを使うタイミング
トーン図を使うタイミング
選択色の言語化とトーン図

Myトーンシステムを作る

フラワーアレンジの花材を例に考える
花材のトーンシステム化

おわりに

まとめとご挨拶

ボーナスレクチャー

ボーナスレクチャー

Charts

Price

【基礎2】今さら聞けない!独学で“雰囲気のある色使い”ができるようになりたい人が知っておきたい色の知識【トーン】の基礎 - Price chart

Rating

【基礎2】今さら聞けない!独学で“雰囲気のある色使い”ができるようになりたい人が知っておきたい色の知識【トーン】の基礎 - Ratings chart

Enrollment distribution

【基礎2】今さら聞けない!独学で“雰囲気のある色使い”ができるようになりたい人が知っておきたい色の知識【トーン】の基礎 - Distribution chart

Related Topics

3651122
udemy ID
11/22/2020
course created date
11/28/2020
course indexed date
Bot
course submited by