コールド・リーディングで深層心理が丸わかり!相手の心を開示する方法

トップ3%の超一流占い師しか知らない会話術

Udemy
platform
日本語
language
Influence
category
instructor
0
students
1.5 hours
content
Jun 2022
last update
$84.99
regular price

What you will learn

コールド・リーディングをビジネスに活かせるようになります。

意中の人の心を開示する方法を知ることができます。

相手の心を開示して交渉や商談を有利に進める術が学べます。

コールド・リーディングの会話術をマスターしてコミュニケーションに活かせます。

Description

この度は本コースを手にとってくださりありがとうございます。


メンタリストの会話術として有名なのが「コールド・リーディング」です。


「コールド・リーディング」は予備知識なしのコールド(なんの準備もない)状態で始める会話術です。



相手の心を読んだり、知っているかのように会話を進めていく方法のことです。


リーディングを受けた相手の心を一瞬で掴み取り、短時間で厚い信頼を築くこともできます。



ですので、古来からエセ霊能者やニセ占い師、詐欺師の間で密かに使われてきた秘伝の会話術とも言えます。



こうした側面から見てしまうと「騙しのテクニック」のような悪いイメージが先行してしまいます。


しかし、「コールド・リーディング」の使い手の心構え次第です。


相手からの信頼を盾に取り、最終的には相手を騙すことになれば、それはまぎれもない詐欺と言えます。



だが、相手からの信頼を得るための方法の一つとして、「コールド・リーディング」を学び、コミュニケーションや人間関係を良好にし、ビジネスやプライベートの人間関係を円滑にできる使い方もあるのです。



ということで、本コースでは他者との信頼関係を深めるための方法として「コールド・リーディング」を紹介していきます。



それではセクション1から進めていってください。






Screenshots

コールド・リーディングで深層心理が丸わかり!相手の心を開示する方法 - Screenshot_01コールド・リーディングで深層心理が丸わかり!相手の心を開示する方法 - Screenshot_02コールド・リーディングで深層心理が丸わかり!相手の心を開示する方法 - Screenshot_03コールド・リーディングで深層心理が丸わかり!相手の心を開示する方法 - Screenshot_04

Content

セットアップ

1-1:リーディングのセットアップ
1-2:顔合わせとあいさつ
1-3:協調的な解釈を促す
1-4:親密な雰囲気をつくる
1-5:信用度を印象付ける
1-6:リーディング体系を信用させる
1-7:失敗した時のリスクカバー
1-8:最近、占いを受けましたか?
1-9:クライアントを楽にさせる

リーディング主要テーマ

2-1:主要テーマと小テーマ

リーディングの要素

3-1:リーディングの要素
3-2:性格に関する要素 (虹色の戦略)
3−2ー2:細やかな褒め言葉
3−2ー3:サイキック感覚の賞賛
3−2ー4:シュガー・ランプ
3−2ー5:ジェイクイーズ・ステートメント
3−2ー6:隣の芝生
3−2ー7:バーナム・ステートメント
3-3:事実や出来事に関する要素 (曖昧な真実)
3−3ー2:確率の高い推測
3−3ー4:統計上の事実
3−3ー5:統計のトリビア
3−3ー6:幼児の記憶
3−3ー7:プッシュ・ステートメント
3-4:情報を引き出す要素
3−4ー3:ベールをかけた質問
3−4ー4:専門語のたたみかけ
3−4ー5:薄れゆく否定
3-5:未来の出来事に関わる要素
3−5ー2:ポリアンナの真珠
3−5ー5:当たりそうな予言
3−5ー9:曖昧な予言

win-winゲーム

4-1:win-winの関係性
4-2:固執・当惑・引き伸ばし
4-3:私は正しいが、あなたはそのことを忘れている
4-4:私は正しいが、あなたはそのことを知らない
4-5:私は正しいが、おおっぴらにできない事情がある
4-6:今は間違っているようでも近いうちに正しいことがわかる
4-7:私は間違っているが、それは問題ではない
4-8:私は事実については間違っているが、感情においては正しい
4-9:私は事実については間違っている、しかし体系の中では正しい
4-10:細部の間違いはあるが大筋では正しい
4-11:間違いを認め、謝り、そして次へ

プレゼンテーションメソッド

5-1:フィードバックを促す
5-2:感覚を共有する
5-3:クリームの原則
5-4:仮定の強調
5-5:解釈の余地を残す
5-6:フォーキング(分岐)テクニック
5-7:話し方
5-8:金色に塗って反復
5-9:リーディングを要約

コールド・リーディング全体像

6-1:コールド・リーディングの指針
6-2:コールド・リーディングの流れ
6-3:セットアップと武装解除
6-4:開始
6-5:橋渡し
6-6:拡張
6-7:綺麗な締めくくり

Related Topics

4757276
udemy ID
6/29/2022
course created date
7/2/2022
course indexed date
Bot
course submited by